Enjoy drytooling

ドライツーリングを楽しむ人のための情報サイト。ドライツーリングドットネット。

    参加募集開始!第4回ドライツーリングうでだめしコンペ&ビーストセッション

    すでに告知しているベータクライミングジムのドライツーリングコンペの開催が正式に決定した。現在、参加者を募集中だ。 タイトルはずばり「ドライツーリングうでだめしコンペ」である。これまで開催されてきた「アイスクライミングうでだめしコンペ」を踏襲する形で、今回が4回目の開催となる。 申し込み ベータクライミングジムへメールか電話、店頭で申し込みが可能となっている。 詳細は以下ページより ルートセッターや […]

    Facebookグループ「日本ドライツーリングクラブ」練習会開催in東京ベータクライミングジム

    ドライツーリング愛好家たちが立ち上げたFacebookのグループ「日本ドライツーリングクラブ」をご存知だろうか。 競技人口が極めて少ないドライツーリングを楽しむ人が集まる小さなコミュニティだ。メンバーは全国に広がっているが、特に東京近辺での参加者が非常に多いようだ。 東京近辺での主な活動場所は、東京・曙橋にあるベータクライミングジム3階のドライツーリングウォールとなっており、有志により平日の夜に頻 […]

    ゴリラカップ feat.アストラクライミング(a.k.a 田中星司)【イベントレポート】

    2020年8月1日(土)、8月2日(日)にかけて、熱烈なドライツーリング愛好家たちの間で草コンペが開催された。今回、コンペ会場に潜入することができたため、熱き戦いの記録をここに記したい。 ゴリラウォール 舞台は、東京・青梅にあるドライツーリング壁「ゴリラウォール」だ。このジムは個人所有のいわゆるプライベートウォールであるが、強傾斜やルーフがあり、世界各国の最新ホールドが導入され、プライベートウォー […]

    【ギアレポ】ボルトオンクランポン”Air Light”新旧比較

    消えゆくラプター 2020年頃より、ブラックダイヤモンドのボルトオンクランポン・ラプターが市場から消え去り、代替品としてグリベルのレーシングが日本にも出回り始めた。また、スポルティバのメガアイスも来季モデルから付属クランポンがカシン製に変更になるようで、ラプター用フロントポイントと互換性のあるボルトオンクランポンがなくなりつつある。 ラプター用フロントポイントと言えば、krukonogiはもちろん […]

    【コンペ開催決定】ベータクライミングジム新ドライツーリングウォールお披露目?!

    2020年9月12日(土) 開催 参加者募集中。※2020年8月12日追記 参加募集開始!第4回ドライツーリングうでだめしコンペ&ビーストセッション 東京・曙橋ベータクライミングジムにて、2020年9月12日(土)にドライツーリングコンペの開催が決定した。 今年は、コロナウィルスの影響で、モンチュラドライツーリングチャンピオンシップ2020をはじめ、様々なドライツーリングイベントが中止を […]

    レベルアイスの修復

    ドライツーリング界隈では定番のフルートブーツであるスカルパ レベルアイス。 フィット感が良い反面、足入れがしづらいという問題があり、履くときに生地を引っ張る都合上、靴中を傷めやすい。 実は、最新モデルでは素材が変更されているのだが、1世代前のレベルアイスの靴中に使われている生地は耐久性が脆く、破けてしまうケースがある。 今回、街中の靴修理店に修復を依頼したユーザーより事例が報告されている […]

    【中止】モンチュラドライツーリングチャンピオンシップ2020開催のお知らせ

    本イベントは中止となりました 国内最大規模のドライツーリングコンペ モンチュラカップ2017から続く、国内でも希少なアイスクライミング・ドライツーリングの大会が今シーズンも開催される。 今大会は昨年同様に(アイスセクションのない)純粋なドライツーリングのコンペとなり、ルートセッターにアイスクライミング韓国代表のトップ選手Kwon Young Hye氏を迎える。同氏は、UIAA Ice Climbi […]

    ラストバトル!!~UIAAアイスクライミングワールドカップ最終戦 スイス~【W杯レポート】

    2020年1月24日、25日、UIAAアイスクライミングワールドカップの最終戦が行われた。 戦いの舞台はスイス。会場はSaas Feeにある立体駐車場の螺旋状スロープの空洞部分だ。 日本との時差は8時間。日本で18時の場合、スイスでは同日の10時となる。 最終戦とあって、男女合わせて110人もの選手達が集まり、最多となった。 日本からは男性5名、女性2名が出場した。 セミファイナルとファイナルの模 […]

    激闘!〜UIAAアイスクライミングワールドカップ2020 第2戦 韓国〜【W杯レポート】

    2020年1月11日と12日に、アイスクライミングワールドカップの第2戦が行われた。 会場は韓国のチョンソン。 男女合わせて100人の選手達が集まった。 日本からは初戦と同じ顔ぶれの男性5名、女性6名が出場した。 企業ブースや氷の彫刻、マスコットキャラクターなど、フェスティバルの雰囲気もある。 Youtubeのライブ配信がアーカイブされているので、セミファイナルとファイナルの様子をいつでも見ること […]

    日本女子選手の快進撃!!~UIAA アイスクライミングワールドカップ 2020 初戦中国~【W杯レポート】

    2020年1月3日〜5日、アイスクライミングワールドカップの初戦が行われた。 舞台は中国の北東部に位置する学園都市、長春(チャンチュン)。 平らな土地に映える、アーチ状の構造体が目を引く会場だ。 UIAAのyoutubeチャンネルからセミファイナルとファイナルの模様を見ることができる。 日本からは女子6名、男子5名と日本史上過去最多の参加人数となった。 リード種目ファイナルの様子 リード種目セミフ […]