TAG

アックス

    最強アックスはどれだ?!ドライツーリングコンペでのギア使用率【2019年版】

    2019年、モンチュラドライツーリングチャンピオンシップ2019をはじめ、日本国内で様々なドライツーリングのコンペティションが開催された。これまでドライツーリングを知らなかったというクライマーも続々と参加し、今ではアイスクライミングワールドカップを志す選手も増えてきている。 そんな徐々に裾野を広げつつあるドライツーリングだが、2019年はドライツーリング用のギアを取り巻く環境にも大きな変化が起きた […]

    クライミングギアファン必見!中国ブランド「KAILAS(カイラス)」が日本上陸!!【ギアレポ】

    クルコノギ(ロシア)やICT(イラン)、Octaシリーズ(韓国)など、日本ではあまり馴染みのない世界各国のクライミングギアブランドを紹介してきた本サイトだが、今回は知る人ぞ知る中国の実力派ブランド「KAILAS(カイラス)」を紹介したい。 KAILAS(カイラス)とは? アイスアックスやクランポン、アイススクリューをはじめ、登山靴、バックパック、ウェア、テント、シュラフに至るまで登山およびクライミ […]

    コスパ最強?!ICT Dragon2 【ギアレポ】

    イランのギアメーカーICT(Iran Climb Technology)より展開されているドライツーリング向けアイスアックスは、現行のラインナップで3種類あるが、その中で最も低価格であるDragon2(ドラゴン2)について紹介していきたい。 エントリーモデルと思いきや、ハイエンドクラスと同等のスペック ICTの中では価格的に見れば上位モデルに位置するであろうGravityとSea horseの存在 […]

    第三勢力の襲来!中東のドライツーリングギア

    ドライツーリングの二大強国であるロシア、韓国に続き、ついに伏兵イランからもドライツーリングギアが日本にやってきた。 イラン製ギアメーカー「ICT」とは 近年、日本のコンペティションで急激に使用率を上げているドライツーリングギアと言えば、ロシアの二大ブランドであるKrukonogi(クルコノギ)とIR(アイスロック)、その対抗馬としてアジアを席巻する韓国のOcta(オクタ)が有名どころだ。 日本のト […]

    世界を驚愕させた日本メーカーの本気。3段アックス”旭”の挑戦

    UIAAアイスクライミングワールドカップ2019の最終戦アメリカ・デンバーにて、日本代表の門田選手が日本人男子で歴代2人目となるファイナリストに名を馳せたことは記憶に新しい。門田選手の快進撃を支えた裏で、ドライツーリング愛好家たちの間で話題となっているのが日本製のオリジナルアックスの存在である。門田選手も自ら開発に携わったという旭鉄工(株)製のアックス”旭”について考察して […]

    存在感を増す韓国製ドライツーリングギア

    2016年頃、アイスクライミングワールドカップを経験した選手の活躍を契機にロシア製のドライツーリングギアが日本のコンペティターの間でも徐々に浸透していきました。今日ではライトユーザー層まで広がりを見せ、当時珍しかったロシア製品も、いまや週末の岩根山荘や鎌倉山のようなドラツースポットに行けば毎回のようにそれを見かけます。見慣れない形状のアックスや、ノミックやXドリームに付いている怪しげなピックを見か […]

    アイスアックス新モデル登場 ペツル&ブラックダイヤモンド 2018

    ドライツーリング愛好家、アイスクライマーにとっては待望のペツル三兄弟&BDアイスアックスの新製品が登場です。海外ではすでに出回っていましたが、日本の代理店サイト(アルテリア、ロストアロー)でもようやく価格が表示されました。 ドライツーリング愛好家の注目は何と言ってもエルゴノミックでしょう。 前モデルのエルゴは極端に湾曲したデザインにより、ルーフ等の強傾斜メインの高難度課題に向いている反面、 […]

    ドライツーリングのコンペで実際に使用されているアックス

    直近1年間のドライツーリングの国内主要コンペで実際に出場した選手が使用したアックスをご紹介します。 ※データはdrytooling.net編集部が独自に調査したものです。1人で複数のアックスを所持するケースや、レンタル品を使い回すケースもあり、使っている選手の数とアックスの数は必ずしも一致しません。使用率は登場回数÷参加人数で算出しています。 尚、今回データ集計対象としたコンペは以下4大会になりま […]

    ドライツーリングの練習に最適な木製アックス「ドライアイス」について

    日本はドライツーリングのトレーニング環境が乏しく、アックスによるホールドへのフッキングが許可されているクライミングジムは東京西国分寺のランナウトの外壁等、ごく僅かです。 そこで、オフシーズン中でも、アックスを使ったトレーニングを行いたい場合、「ドライアイス」というアックスが最適です。 気になる方は、まずは以下の動画を見てみてください。 正式には、ファーネス・インダストリーズ(Furnace ind […]

    クルコノギ(krukonogi)とは?

    クルコノギ(krukonogi)は、ロシア サンクトペテルブルグのクライミングギアメーカーであり、そのブランド名です。商品に”krukonogi.com”という自社のサイトドメインが刻印されていることが特徴となっています。 日本ではあまり聞き慣れないメーカーですが、競技志向のアイスクライマーやドライツーリング愛好家の間では大変よく知られており、いまや国際的なブランドとなって […]