おばちゃんキャンディ

ICE CLIMBING CHALLENGE in 赤岳山荘〈イベントレポート〉

2019年1月19日・20日、赤岳山荘(通称:おばちゃん家)の人工氷瀑にてピナクル マウンテンアクティビティのアイスクライミングイベントが行われました。

ゲスト講師にギリギリボーイズの伊藤仰二氏をむかえ、現場で使える数々のTipsを披露していただきました。

基本講習開始

アックスの打ち込みや姿勢など基本的な内容から講習が始まりました。
各々数本登ったあと改善点や良くできている点などレビューをしてもらい、自身のレベルアップに繋げていくスタイルで講習が進んできます。

実際のアイスルートを想定したレクチャー

氷の形状による対応方法やスクリューの使い方、支点構築のやり方など基本から現場でどのようにしているかといったところも合わせて紹介されました。
後半はレベルに合わせて、基本動作を反復練習したり実際にリードに挑戦してみたりと、天然の滝を想定した講習内容となっていました。


シャンデリア状の氷の場合はどのように対応するといったことや、どういったところを狙ってアックスをさしていくといいのかといった話など


支点構築の手順、アバラコフの作り方・コツなどをレクチャー


実際に各自でスクリューを使った支点構築の練習をしながら、各社アイススクリューの特徴や違いについての細かい話もしていただきました。

おばちゃん家にて

夕食のあと、伊藤仰二氏によるライトニングトークが始まりました。
韓国で行われたピオレドールアジア審査委員会で披露されたもので、厳冬黒部トサカ尾根末端壁(ゴールデンピラー)登攀及び黒部横断の記録を見せていただきました。

イベント総括

伊藤仰二氏のアイスクライミング・ミックスクライミングの豊富な経験・知識を生で体感できる非常に貴重なイベントでした。
参加している方々も目的意識がしっかりしているため、それに応えるように伊藤氏も熱のこもったレクチャーをしてくださいました。
次回開催があればまたお知らせする予定です。