カイラス・ベータ ドライツーリングカップ2022

君の挑戦を待っている!

アイスシーズンを締め括る恒例のドライツーリングコンペ

毎年アイスクライミングのシーズンが終わりかける頃に開催されてきたドライツーリングコンペだが、2022年大会も開催が決定。それが「カイラス・ベータ ドライツーリングカップ2022」だ!

ドライツーリングは、アイスアックスを用いて登るスタイルのクライミングだが、アイスクライミングとは登り方自体が大きく異なる。コンペでは自然界には存在しない様々な形状のホールドやギミックがセットされ、単純にフッキングできるホールドは実は少ない。アイスアックスを駆使して、それらをどう攻略していくかが醍醐味となる。

今シーズン、アイスアックスを持ったならば、ぜひ新しい可能性にチャレンジしてみて欲しい。

コンペの様子(2021年大会)

概要

大会名:カイラス・ベータドライツーリングカップ2022

  • 開催日程: 2022年3月26日(土)
  • 場所:東京都新宿区「ベータクライミングジム」
  • 参加費:4,000円
  • 出場枠:「ファンクラス」「オープンクラス」
  • 競技ルール:アイスアックスとクライミングシューズでの競技となります。その他詳細ルールについては決まり次第、参加者へご連絡となります。
  • 競技形式:ボルダリング課題で予選を行い、上位者のみ決勝進出。決勝ではファンクラスはトップロープ課題、オープンクラスはリード課題をオンサイト方式で行います。※内容は変更になる可能性があります。

出場枠について

「ファンクラス」はドライツーリングのコンペにまだ出場したことがない、またはドライツーリングの経験が少ない入門者を対象にしたカテゴリとなります。

「オープンクラス」はドライツーリングの経験者を対象にしたカテゴリとなります。

※「ファンクラス」「オープンクラス」ともに競技は男女混合で行われます。

持ち物

  • アイスアックス
  • クライミングシューズ
  • ヘルメット
  • ハーネス
  • グローブ
  • マスク(競技中以外着用)

申し込み

エントリーフォームよりお申込みください。

※定員になり次第、終了となりますため、ご了承ください。

大会終了後にライトニングトーク開催

大会終了後のおまけイベントとして、奥多摩・奥秩父アックス登攀部隊のライトニングトークの開催が決定。ドライツーリングはもちろん、アイスクライミング、ミックスクライミングの開拓・活動記録を報告いただきます。

奥秩父でのアイスクライミングエリア開拓

コロナウィルス感染対策のお願い

アイスアックス、グローブのレンタルはございません。各自で準備をお願いいたします。

感染対策については、ベータクライミングジムのガイドラインに準じます。

ご利用時のコロナウイルス感染・拡散防止に関するお願い

その他、コンペ開催時のガイドラインにつきましては決まり次第、告知いたします。

協賛企業

カイラス
カイラスはクライミングやトレイルランニングなど、山岳用品を幅広く展開するアウトドアブランドだ。近年、日本でも販売が開始され、コアなユーザーたちの注目を集めている。
ベータクライミングジム
ベータクライミングジムは、ドライツーリングの練習壁を備えるボルダリングジムだ。ドライツーリングの練習会が定期的に開催されており、コンペ開催時は日本中から強者が集まってくる。

申し込み

エントリーフォームよりお申込みください。

※定員になり次第、終了となりますため、ご了承ください。